ミュージシャン別所ユージ Special Select COFFEE

ミュージシャン別所ユージ Special Select COFFEE

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 

別所ユージ
別所ユージ

別所ユージ

1973年9月22日生まれ 広島出身 O型 

1995年Bluem of YouthボーカルとしてEpic Sonyからメジャーデビュー。日本TV系「雷波少年」ロシア横断の旅で日本武道館を満員にし、一躍脚光を浴び数々の雑誌、TVで活躍し数多くのCDリ リースやライブで音楽活動を拡げる。ミュージカルや芝居などにも挑戦し、フィールドを越えてソロアーティストとして更なる飛躍を目指す。
2009年より Bluem of Youth活動再開。

私のマイコーヒー


 

別所ユージ

 

 

 

中深煎り
原産国: コロンビア・タンザニア他

 

 

 

別所ユージ
こんにちは、別所ユージです。

コーヒーはデスクワークや作詞などで一日屋内にいる時は10杯近く飲みます。割と絶え間なく飲んでいる感じで、食後は必ずと言っていいほどコーヒーを楽しみます。

 

コーヒーの美味しさは10代のころ上京してバンドの相方に教えてもらいました。彼はコーヒー好きで、飲みやすくて香りのいい味のものをよく私にいれてくれました。

 

子供のころに母が豆を挽いて楽しんでいたので、そのころに嗅いでいた、コーヒーの香りの印象が、相方の作ってくれたコーヒーの香りと重なって自然とコーヒー好きになったのだと思います。

 

最近はいろんなタイプのコーヒーを楽しんでいます。ブラックだけでなく、ミルクを入れることもありますし、フレーバーコーヒーなんかも楽しみます。フレーバーコーヒーは飲むとリゾートに連れて行ってくれる感じで気分転換にはとてもいいです。

 

以前、世界一高額といわれる特殊な、ネコの糞からとったとコーヒー豆を頂いたのですが、高額で希少のため恐れおおくて飲むことが出来ず、半年以上も冷蔵庫に入れたままになっていました。結局友人に譲ってしまいました。どんな味だったんですかね。

 

いままで色んな国を旅して、それぞれの地域で独自の飲み方や味わい方を見てきました。コーヒーも色んな飲み方がありますね。でも印象に残っているのはどんな味かというよりも、どんな景色でどんな場面でどんか事を感じながら飲んだという記憶のほうがよく残っています。記憶というより思い出みたいなものですかね。

 

一番印象に残っているのは10年ほど前に一人旅のオーストラリアで朝日に染まるエアーズロックを見にいった時です。赤やオレンジに輝くエアーズロックは言葉に表せないほど素晴らしく、その時に飲んだコーヒーは忘れられないです。(コーヒーはガイドさんが用意してくれていました。)

 

コーヒーは味も大切ですが、どこでとか誰と飲むとかも大切ですね。

 

今日は飲み比べもあるという事で楽しみにしていました。香りがよく飲みやすい味が好みです。酸味は苦手なのですが、苦みが強いものもあまり好みではありません。

 

コンセプトとしては、仕事の合間の休憩タイムに飲むコーヒーで、それを飲むとバカンスにいったような気分になってリラックスできる味が見つかればいいなと思いました。

 

いくつか試飲してみると、コーヒーには様々な味があるなと改めて感じました。同じような味でも、香りがいいもの、飲み口が優しいもの、後味がしっかりしているもなど、いままで気にしたことがなかった要素の違いが感じられました。

 

最終的には全体的なバランスがよく、香りも「これだ」というのが見つかりました。その味と香りはなぜかとても懐かしい感じで、どこか海外のカフェで飲んだような異国の感じがしました。

 

ちょっとの違いで印象が大きく変わる。コーヒーという飲み物は奥が深いですね。

 

 

 

マスターから一言:
20代の頃から海外を経験し世界の広さを知っている別所さんは、とても許容範囲が広いように感じました。いい意味でこだわりがなく自分の好みを持ちながらも 様々なタイプの味を受け入れ、それらを上手に飲み分けている方ですね。 有難うございました。

最新情報


別所ユージ公式サイト

天才劇団バカバッカvol.15
「ハッピーウエディング!」
演出・桐野翼
2015年3月11日(水)〜3月17日(火)
六行会ホール

Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる