俳優 成井俊介 Encounter With Coffee

俳優 成井俊介 Encounter With Coffee

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 

成井俊介
成井俊介

成井俊介

神奈川県生まれ

舞台を中心に活躍する若手俳優。

その他、モデルの仕事などこなす期待の新人

2013年10月 My little shine 「青春ガチャン」
2013年12月 アンビリバレント 「虫取少年誌」
2014年2月 「ナイツの大岡越前(悩)相談所2」
2014年2月 Tokyo Fashion Collection
2014年 2月 主演舞台 「MR.KING 王が目醒める時」
2014年6月 映画「スイートプールサイド」 など。

私のマイコーヒー


 

成井俊介

中煎り
原産国: コロンビア・ガテマラ他

 

成井俊介

 

こんにちは、成井俊介です。

実は普段コーヒーはほとんど飲まないんです。喫茶店などでは紅茶を飲んだりします。でもコーヒーが嫌いというわけではありません。実際カフェでバイトしてたこともありますし、コーヒーの香りはとても好きです。ただ、コーヒーの苦い味は苦手ですね。

 

なので、打ち合わせなどでコーヒーを飲むときは砂糖とミルクを入れて飲みます。他の食べ物で苦いものはありますし、とくにそれらが嫌いというわけではないのですが、なんでかコーヒーは苦手という先入観のようなものがあるんです。

 

たぶんそれはというと、小学校のころ、兄にブラックコーヒーを飲むことを勧められたからかもしれません。その時に二つあったコーヒーのうち、ひとつは砂糖入りで、もう一つはなにも入っていないといわれ、選んだのが砂糖が入っていない、ただ苦いだけの飲み物を飲んだ記憶が強烈に残りました。それ以来、心理的に苦手意識をもったのかもしれません。

 

でも最近は苦手意識をなくそうと美味しく飲めるコーヒーをさがしています。今回はこの企画のお話を頂いて、自分には出来るだろうかと思いましたが、コーヒーをもっと手軽に、もっと好きになればいいなと思い、コーヒーの試飲が楽しみでした。

 

コーヒーについてのお話を聞きながら試飲は始まりました。苦いものは苦手なので初めは苦味の少ないものから作って頂きました。香りをじっくり嗅いで、口の中でゆっくりコーヒーを味わうというのは初めての体験でした。後味もあじわうことができました。こんな感じは今までありませんでした。いままで飲んできたものとずいぶん違いますね。

 

それから少しづつ苦味の強いものを試していきました。飲み比べてみると香りもそれぞれ違いますし、口当たりや後味も違います。コーヒーには色んな味があってそれぞれ特徴があることを感じました。

 

こうやってじっくり味わいながら試していくと結構苦味があるものでも苦手意識を持つことなく飲めることがわかりました。苦い味にだいぶ慣れてきたという事もあると思いますが、苦味があるものでも砂糖やミルクを入れないで美味しく感じるものがあるなと思いました。とても新鮮な感覚でした。

 

最終的には苦味もあるけれど、味のバランスがいいものを選びました。これならコーヒーの味に慣れていない私でも美味しく飲むことができます。

 

今日の試飲のおかげでコーヒーには様々な味があると知り、これからは、色んなコーヒーを楽しみたいと思います。苦手意識はもうありません。

 

 

 

 

 

 

マスターから一言:
子供の頃のトラウマで飲まず嫌いだったようです。飲み比べをしていくうちにコーヒーの味の奥深さに魅了されているようでした。これから様々なタイプの味にチャレンジして頂きたいです。 ありがとうございました。

 

最新情報


Twitter//narushun0924
ブログ//http://s.ameblo.jp/shunsuke-nri


Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる