ウオーキングインストラクター貴月あゆむ KIRAKIRA COFFEE

ウオーキングインストラクター貴月あゆむ KIRAKIRA COFFEE

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 


 

元 宝塚歌劇団 花組所属。
男役を15年務め、2002年6月「琥珀色の雨に濡れて」、「Cocktail!」にて退団。
退団後、ピラティスインストラクター、ウォーキングインストラクターの資格を取得。
ピラティスとウォーキングを融合させたオリジナルメソッドを立ちあげ、スタジオ・フィットネスクラブ・カルチャーセンター・企業など各方面で「美しい姿勢と歩き方」を指導中。
著書「宝塚のように歩く!エイジレス・ウォーキング」
 
DVD 「AYU+トレ」 〜Beautiful Walking & Exercise〜好評発売中!

 

私のマイコーヒー


 

 

中煎り
原産国: コロンビア・ガテマラ

 

 

こんにちは、貴月あゆむです。

 

小さいころからコーヒー牛乳が大好きでした。物ごころついた時からコーヒー味のチョコとかお菓子ともが好きでよく食べていました。親がコーヒー好きだったので必然とコーヒーの香りに囲まれて育った気がします。

 

本格的に飲み始めたのは20代前半の宝塚時代に初めて一人暮らしを始めた時だったと思います。家財道具と一緒にコーヒーメーカーを買ってコーヒー生活をはじめました。豆を買って、挽いて、コトコトいれて、コーヒーの香りがして・・・ 大人になったような、そんな気がして、男役がんばっていこう!と心がピンとしたのを憶えています。

 

現在は、移動などで空き時間出来た時には必ずカフェに入ります。最近はスターバックスに行くことが多いですね。やっぱり気持ちや頭をリセットしたいときにコーヒーが飲みたくなります。

 

家では朝食の時に必ずコーヒーを入れます。ここ最近は無調整の豆乳を温めて泡立ててラテのスタイルで飲みます。コーヒーの味も必然的に苦いものになりますね。時間があるときはコーヒーメーカーですが、時間がない時はインスタントで済ませることもあります。 

 

やはりコーヒーは私にとってなくてはならないもの。ほっと一息、癒しを与えてくれる大切な存在です。本日はインタビューのほかに試飲もできるという事で楽しみでした。普段はミルクや豆乳でラテばかり飲んでいるので、ブラックでの試飲はある意味楽しみでした。

 

 

基本的に酸味は大の苦手、果物の酸味ですら苦手です。かといって苦味が強すぎるのもミルクや砂糖を入れたくなってしまうので、どんな味が気に入るのか楽しみです。

 

まずは、コンセプト決めです。「レッスンなど、次の事に向けて気持ちをリセット出来る味」に決め、軽めの味から試していきました。「さぁやるぞ!」という気持ちにもっていきたいので、ある程度のパンチも必要です。

 

最初に試した軽い味は酸味が感じられますが、いやではありませんでした。 軽くて爽やかで朝飲むのにはちょうどいいかもしれません。

 

 

それから少しづつ味の濃さを変えて試していきました。のど越しがよかったり重さが出てきたりと様々でした。一言でコーヒーといっても色んな味があるんですね。

 

あまり苦味が強いとミルクを入れたくなってしまうので、最終的にはブラックで飲みやすく、ほのかに酸味が感じられるものに決めました。かなり迷ったのですが、苦味もさほど強くないものなりました。

 

これからはラテだけでなはくブラックでも色んな味を試してみたいと思います。 

 

とても楽しかったです。

 

マスターから一言:
苦味の強いものにするか、飲みやすいものにするか、とても悩まれていましたが最終的には飲みやすいものに決められました。色んな味を体験して頂いたことで今後はラテだけでなく色んな味のブラックも楽しんで頂ければと思います。ありがとうございました。

 

最新情報


貴月あゆむ 公式ブログ
http://ameblo.jp/mimiwalk33

 

取材協力
目白椿の坂スタジオ
目白椿の坂スタジオ


Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる