イラストレーター 小田切竜太郎 ふわふわコーヒー [ORFC-SYL]

イラストレーター 小田切竜太郎 ふわふわコーヒー [ORFC-SYL]

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 

イラストレーター 小田切竜太郎

 

イラストレーター 小田切竜太郎イラストレーター 小田切竜太郎

「かわいい」をキーワードに、ファッション雑誌、広告、キャラクター等、 国内外問わず幅広いメディアで精力的に活躍するイラストレーター。

  1998年第三回ペーター賞受賞
1999年第105回ザ・チョイス入選
1999年第108回ザ・チョイス入選
2001年CWC第二回チャンス展入選


■著書 
「かわいい図鑑」KKベストセラーズ刊1200円+税
僕のコレクションである温泉コケシ〜中原淳一まで
レトロな気分に浸れる一冊です

 



私のマイコーヒー

 


イラストレーター 小田切竜太郎

     

中煎り
原産国: ブラジル・コロンビア 他

         

こんにちは、イラストレーターの小田切竜太郎です。

コーヒーは好きで普段から良く飲みますが、特に仕事で徹夜の時や朝は目を覚ましたり、集中するためにブラックを常に飲んでいますね。たまに練乳を入れたり、お風呂上りや寝る前にカルーアを入れたアイスコーヒーを楽しむこともありますよ! いつか、食器のデザインから手がけたカフェを作ってみたいです。

私にとって仕事はまさに戦いです。自分が好きな仕事をしているとは言え、精神的に張り詰めているので気分をリラックスさせるためにもコーヒーは手放せない存在です。

今回は仕事中に飲みたいコーヒーを作ってみました。
焙煎度が違う軽めと濃いめのブラジルやコロンビアをベース使い、ペルーやメキシコ、コスタリカなどの軽めのものでブレンドし、フワっとした舌触りでコクのあるコーヒーに仕上げました。

リラックスしながらも、集中して挑みたい時にピッタリなので、私のようにクリエイティブな仕事をされている方や徹夜で仕事をされる方にぜひ飲んで欲しいです。

 

 

最新情報


イラストレーター 小田切竜太郎

★株式会社太陽より、小田切竜太郎さんデザインの和照明「kiriko」が全7種類発売。和紙とLEDの光で新たな和のインテリアを提案してくれます。
同製品の詳細はコチラ→ http://www.team-oasis.jp
※2009年3月3〜6日:東京ビッグサイトにて開催された『ライティングフェア2009』で紹介されました。


★ JTBのキャラクター『タビリエ』キャラクターデザイン(2006年〜)
★ 吉本興業オフィシャルモバイルコンテンツ『よしもとマガジン』キャラクター制作※毎週更新(2003年〜)
★主婦の友社「cawaii」オフィシャル携帯コンテンツのディレクション

【実績紹介】
<国内>
・ 『パルコ』クリスマスポスター
・ 『NEC BIGLOBE』キャラクターデザイン(2002〜2003年)
・ 『花王』店頭ポスター
・ 『スターチャンネル』映画コラム執筆、イラスト制作
・ 『TBSラ』Web表紙、新聞広告
・ 『alan mikli』&『フォルクスワーゲン』イベントイラスト担当
・ 『alan mikli』ミクリジャポン Tシャツデザイン
・ 『pecombo』CDジャケット 鉄腕アトム、パルコグランバザール音源収録
・ 『神田明神』山車 キャラクターデザイン、携帯待ち受け※2003年5月より永久保存
・ 『マリクレール』キャラクターデザイン(2007〜2008年)
・ 『プラザカプコン』施設デザイン、ビジュアルディレクション&キャラクター制作


※詳細はコチラ→ http://www.capcom.co.jp/amusement/shopdata/shopdata_cat_1.html

<海外>
・ ニューヨークファッションブランド『Girl Shop』キャラクターデザイン
・ 韓国 通信カラオケキャラクター『MIYASORI』キャラクターデザイン
・ ドイツ 雑誌『DAP』イラスト制作
・ イタリア 画集『MONDO FRAGILE』
・ フランス サングラスメーカー『alan mikli』デコレーション及びTシャツコラボ

その他、人気ファッション雑誌や子ども向け雑誌など多数でイラスト制作。

小田切竜太郎さんの作品や実績詳細は
コチラ→ http://www002.upp.so-net.ne.jp/odagiri/index.html

 

Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる