ラジオパーソナリティー 池辺愛 ai love No.1 coffee

ラジオパーソナリティー 池辺愛 ai love No.1 coffee

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 

池辺愛
池辺愛

 

池辺愛

8月11日大阪府生まれ 慶応大学文学部哲学科卒
大学4年生のときに三宅裕司率いる劇団「スーパーエキセントリックシアター(SET)」に入団。
2005年から2013年まで、お笑いユニット「モエヤン」として、フジテレビ「爆笑レッドカーペット」、日本テレビ「エンタの神様」などに出演。モエヤン時代の2008年にFM NACK5深夜生ワイド「チャイム」を担当。モエヤン解散に当たりソロ活動開始。現在はFM NACK5「monaka」毎週(月)〜(木)9:00〜12:40担当。ラジオパーソナリティー、講演講師、劇団員、ナレーターとして活躍中!

私のマイコーヒー


 

 

池辺愛

 

 

 

中煎り
原産国: コロンビア・ガテマラ

 

 

池辺愛
こんにちは、池辺愛です。

 

毎日の生活にコーヒーは欠かせないものです。平日は毎朝ラジオの生放送があるのですが、家を出る前や放送前の打ち合わせの最中、そして家に帰ってからもコーヒーをしょっちゅう飲んでいます。

 

初めて飲んだのは確か中学生の頃だったと思います。親が飲んでいるのを小さい頃から見ていて大人の飲み物なんだなぁと思っていました。中学生になり初めて飲ませてもらったときは、にがっ!と衝撃を受けました。今はブラックも大好きになりましたが、父がミルクと砂糖をたっぷり入れて作ってくれるインスタントコーヒーは、甘くてなんだか特別美味しく感じたのをよく覚えています。

 

地元大阪にお気に入りのお店があります。新大阪駅の近くの「男爵」という喫茶店です。そこのブレンドは、マスターが1杯ずつ心を込めていれてくれるので、とても美味しいんです。また、コーヒー豆も売っているのでよく買って帰ります。

 

そんなコーヒー好きの私ですが、去年、歯列矯正をした際はコーヒーを含む色のついた食べ物・飲み物をとることが出来ず、とても辛かったです。矯正器具に色が付いてしまうのでカレーや紅茶、もちろんコーヒーも飲むことはできませんでした。ただ、月に一度、器具の交換があってその前日にはコーヒーを飲めるので、それが唯一の楽しみでした。その、月に一度の喜びが私の「コーヒー愛」を育んでくれました。

 

さて、今日は素敵なカフェでのインタビューで、試飲もさせて頂けるとのことで、楽しみにして来ました。さらに、カスタムマイコーヒーを作れるということで、「美味しいコーヒーをお友達にふるまえるチャンスがまたきたかも!?」と期待していました。

 

というのも、以前、親しい人を家に招いてコーヒーをふるまったことがあったんですが…

 

気合を入れて豆を挽いてコーヒーを丁寧にいれて、お気に入りの高級コーヒーカップに注いで友人に出したところ、どうやらカップの底にヒビが入っていたらしく、そのカップからどんどんコーヒーが漏れてちょっとした騒ぎになってしまいました。 結局、コーヒーの味ではなく「漏れていること」で盛り上がり(いや、盛り下がり!?)、ネタのようになってしまいました(笑)。だから、早くリベンジしたいなぁ〜と思っていたんです。

 

試飲はイメージ設定からといわれたので、「大好きな海外ドラマを見ながらゆっくりと味わえるコーヒー」というテーマで試飲をしました。軽い苦味で香りが良く、冷めても美味しいものを探しました。

 

コーヒーの飲み比べは初めてです。比べてみると味が違うことがはっきりわかり、とても新鮮でした。どれも美味しいので、テーマに合う味を決めるのはかなり迷いました。マスターの提案で、2つの味を半々で混ぜてみたりどちらかに寄せてみたり・・・。

 

冷めてからの味も試したかったので、同じもので出来たてと少し時間が経ったものも比べてみました。最終的に、淹れたては少しシャープな感じで、冷めていくにしたがって味がまろやかになっていくコーヒーを選びました。ほんのり甘い香りも気に入りました。 

 

マスター曰く、軽めの中煎りとのことでした。どうやら私は苦味が少ないすっきりしたものが好みのようです。飲み比べてみてよくわかりました。

 

先日の友人にもぜひ飲んでもらいたいなぁ。
あ、コーヒーカップは直しました♪

 

マスターから一言:
少しの配合の違いで香りや味の印象の変化に驚きつつも楽しんで試飲をしていただけました。ありがとうございました。

最新情報


Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる