アレックス&リサイクルチョップ チヤリンコーヒー [FKAR-YDC]

アレックス&リサイクルチョップ チヤリンコーヒー [FKAR-YDC]

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

 

日吉 アレックスリサイクルチョップ
日吉 アレックスリサイクルチョップ

日吉 アレックスリサイクルチョップ

ガレッシオデザイン/アレックス&リサイクルチョップ 代表 藤田研吾 

大学時代から広告代理店でアルバイトをしながら広告とデザインを学ぶ。卒業後、デザイン会社での営業、制作業務を経て20代半ばで独立。雑誌、商業制作物などのデザイン業務を行うガレッシオデザイン有限会社を創設。さらに、ビンテージもののロードバイクを扱うアレックス&リサイクルチョップを東急東横線日吉駅近くにオープン。購入することができる貴重なロードバイクを眺めながら気軽に立ち寄れるカフェとしても評判を集めている。

 

 

 



私のマイコーヒー

 


日吉 アレックスリサイクルチョップ

     

深煎り
原産国: フラジル・コロンビア他

日吉 アレックスリサイクルチョップ

 

こんにちは、藤田研吾です。

私の身体には熱いイタリアンの血?が流れていますので、コーヒーはとても濃いヤツを1日に5杯以上飲んでいます。朝、起きぬけに1杯、そして食後には、タバコと一緒にこの濃いヤツを楽しんでいます。

今回は、アレックス&リサイクルチョップでお出しする、自転車屋らしい「チャリンコーヒー」と命名した苦み走ったコーヒーを作ってみました。深煎りのブラジルとコロンビアに中煎りキリマンジャロで香りづけをしたコーヒーで、強い苦みの中にキリマンジャロの香りが引き立つ、パンチの利いたコーヒーに仕上がっています。お好みで牛乳で割ったり、アイスコーヒーにしても美味しいブレンドです。


最新情報



日吉 アレックスリサイクルチョップ

アレックス&リサイクルチョップは、ビンテージロードバイクを中心に扱う専門店で、土曜、日曜のみ12:00〜18:00のオープンとなります。主に70年代のツールドフランスで使用された競技用自転車を整備して販売しています。ヨーロッパでは普通の文化となっているポタリング(自転車を用いて散歩的なサイクリングをすること。ヨーロッパでは週末に朝早く郊外へポタリングに出て夕方まで遊んで帰ってくる)を日本に普及させたいという思いと、多くの人に素晴らしい自転車ライフを楽しんでもらえることをコンセプトに営業しています。自転車お困り相談もしていますので、お気軽にご来店ください。

ガレッシオデザイン有限会社
神奈川県横浜市港北区大曽根台3-37
電話:045-514-0067

アレックス&リサイクルチョップ
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-23-16
電話:045-514-0067
リンク先:http://www.geocities.jp/rickman_kawa/

 

Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる