ミュージシャン沢田聖子 VEGA COFFEE [ssvc001]

ミュージシャン沢田聖子 VEGA COFFEE [ssvc001]

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 



沢田聖子

1979年 イルカオフィスより「イルカの妹」のキャッチコピーで、シンガーソングライターとして「キャンパススケッチ」でデビュー。

以降、学園祭も含め、年間60〜70本のライブと数々のラジオ番組を持つ。

2009年 デビュー当時からの夢「一人でも私の歌を聴きたい人の所へ行き唄いたい」を胸に、フリーに。

以降、ライブを中心に音楽活動を精力的に展開中。

 

 

 

 

 

 

 

私のマイコーヒー


沢田聖子

 

  

深煎り
原産国: ブラジル・コロンビア他

 

 

沢田聖子
こんにちは沢田聖子です。

私がコーヒーに求めるのは安らぎ。カフェオレを飲みながらホッとひと息入れている時間が好き。

仕事中にはミルクも砂糖も入れずブラックで飲むこともありますが、正直いって刺激の強いコーヒーは苦手。あまり好みではありません。目覚ましや気付けのためにコーヒーを飲む人もいますね。

でも、私が楽しみにしているのは、仕事に入る前やプライベートでホッと一息つきたいときに、ミルクをたっぷり入れて飲むカフェオレ。ほどよく調和したミルクのまろやかさとコーヒーの苦味が、コーヒー独特の香りとともに気持ちを癒してくれるからです。

コーヒーとミルクは半々くらいでしょうか。いやミルクの割合はもっと多いかも・・・

ともかくミルクは多く入れるので、コーヒーの風味もそれに合ったものがいいですね。そう、カフェオレが美味しいオリジナルコーヒー、それが狙いなんです。

ブレンド配合を変えながら様々な味を試飲しましたが、やはりフツーの(ブラックで楽しむような)コーヒーではミルクの風味に負けてしまいます。というか、ミルクの風味も引き立ちません。カフェオレに合うのは、焙煎の度合いの強いコーヒーというのが結論。

沢田聖子

具体的には見た目も濃そうな深煎りの豆が丁度いい感じです。正直、ブラックで飲むと苦味の強さに驚くほど。でもカフェオレにするとこれが最高なんです。まろやかなミルクの風味とともに、苦味がコーヒーの存在をきっちり主張してくれています。

さらに心を安らかにする香りを吟味して、最終的にはブラジルとコロンビアを中心としたブレンドに決めました。豆の表面に脂が浮くような深煎りの感じがいいですね。

このカフェオレを飲みながら、好きな音楽を聞いて、ゆったりと時間を過ごせば、きっと安らかな気持ちになれると思います。ブラック派の方にも、ぜひ一度飲んでほしいと思います。ミルクのなかにコーヒーの風味がきっちり存在するので、飲み応えも十分です。

そうそう、今回のオリジナルコーヒー作りを通して、新しいコーヒーの魅力を知ることができました。今回はカフォオレでしたが、ブラックで楽しめるコーヒーも作ってみたいと思います。もしかしたらオリジナルコーヒー第2弾なんてことになるかもしれませんよ(笑)。

LIVEにも持っていって楽しみたいし、みんなにも是非試してほしいです。

心安らぐコーヒーはいかがですか?

 

マスターから一言:
ミルクをたっぷり使う前提で試飲をするため実際に牛乳を持ち込んでの試飲となりました。まずブラックで試し、そしてミルクをいれてカフェオレで試しました。沢田さんは似たようなものでも印象が変わることに驚きつつ最終的には香りの強いものを選びました。焙煎度合いもかなり強いのでアイスカフェオレでもおいしく頂けそうです。

最新情報


沢田聖子 official website 〜In My Room〜
http://sawadashoko.boo.jp/

沢田聖子オフィシャルブログ
「In My Heartな旅日記」
http://ameblo.jp/shoko-sawada/

 

 

 

 

Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる