気象予報士 國本未華 Creamy

気象予報士 國本未華 Creamy

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 



気象予報士國本未華

気象予報士國本未華


東京都出身。
早稲田大学人間科学部在学中に気象予報士試験に合格し、ウェザーマップ所属の気象予報士として、テレビ、雑誌などで幅広く活躍中。
趣味はバイオリン、パズル、ホットヨガ。特技は手芸、なわとび、パン作り。

<出演番組>
・テレビ東京「TXNニュース」(日曜・17:20〜17:30)

<出演経歴>
・TBSテレビ「ナニキル?天気予報」「TBSニュースバード」
・静岡放送「SBSイブニングeye」
・e-天気.net「That's!天気予報」
 ・週刊SPA!「サッポロ麦とホップ」金環日食ツアー レポーター
 ・宝島社「SPRiNG」気温別ファッション ワンポイントアドバイス
 ・小学館「CanCam」梅雨の天気解説ほか

 

 

 

 

私のマイコーヒー


気象予報士國本未華

中深煎り
原産国: ブラジル・コロンビア他

 

 

こんにちは、気象予報士の國本未華です。

学生時代にカフェでアルバイトをしていたことがあります。お客さんとのやり取りやコーヒーマシンをいじるのは楽しかったです。特に毎日のように来るお客さんとは親しみを感じるようになりました。お客さんの好みのものをあらかじめ用意して喜ばれたりするのはとてもうれしいことでした。

コーヒーはプライベートや仕事などあらゆる場面で飲みます。思い起こしてみると、中学の定期試験の前に眠気覚ましとしてコーヒーを飲むようになりました。とくに味が好きとかいうわけではではなかったのですが。

でも大学に入ってからはコーヒーが楽しめるようになりました。友達とカフェでおしゃべりをしながらだったり、一人でボーっとしながらだったりとコーヒーが日常生活の一部になっていきました。

味の好みはというと、基本的にミルクを多めに入れるので苦みが強いものが好きです。ブラックだとちょっときついのですが、ミルクを入れるとまろやかな味になってくれます。お砂糖は基本的に入れませんが、最近はハニーシロップが気に入っています。

 


そして、今のお気に入りは、甘栗を一緒に食べることです。最近はコンビニでも売っているので食べたい時に手軽に手に入るのでいつでもマロンコーヒー(?)を飲めるのでうれしいです。今回はこの甘栗にあうコーヒーを見つけることができればいいなと思いました。

コーヒーの味もいろいろありますね。ミルクを入れての試飲で、味や香りのバランスをみながらどのタイプが私の好みを探していくのはとても楽しい試みでした。

深煎りのものを中心に試していったんですが、一つだけ、「あっこれだ!」という味に出合いました。香りもコーヒーの濃さもミルクと相性がよく、これならきっと甘栗にも合うはず。いや普通に飲んでもおいしいはずと思いました。

同じように苦みのある深煎りのものでも自分の中ではピンとこないものもあるんですね。普段何気なく飲んでいるコーヒーですが、こうやって較べながら試していくと自分の好みの味や香りがわかりました。

名前も栗にかけたかわいらしい名前をつけました。デザインもあったかい感じのもの描いてみました。

 

 

 

マスターから一言:
普段はミルクを多めいれるということで、ミルクを入れながらの試飲となりました。ミルクの香りと味、そしてコーヒーとの相性をじっくりと確かめながら様々な味を試されました。残念ながら甘栗と一緒には試飲できませんでしたが、相性ピッタリのものが見つかったようでした。

 

最新情報


ウエザーマップ
http://www.weathermap.co.jp/

ブログ
http://ameblo.jp/mika-kunimoto/ (気象予報士未華diary)
http://gree.jp/kunimoto_mika/ (國本未華公式ブログ)

 

 

 

 

Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる