女優 和泉佑三子 Yumiko's coffee

女優 和泉佑三子 Yumiko's coffee

販売価格: 1,200円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

挽き方:
内容量:
数量:

 


1982年5月11日生まれ、広島県尾道市出身。

2007年に宝塚歌劇団(89期生 )を卒業後、

映画『COACH』で女優デビュー。

その後オフィス斬プロダクションへ所属し

現在は TVドラマを中心に活動を続けている。

 

私のマイコーヒー


 

 

深煎り
原産国: コロンビア・ガテマラ他

 

 

こんにちは、和泉佑三子です。

コーヒーはここ数年で飲むようになったのですが、自分の中では得意ではないと感じていてラテやカプチーノを飲んだりしてブラックの「これぞ大人の味」みたいなものは避けてきました。なのでお店で出てくるコーヒーはなんとなくミルクをいれたりお砂糖を入れたりして特に味を気にすることなく飲んでいました。

 

思い返すと父も母もコーヒーが大好きで母はいつも飲んでいる印象がありますし、父は朝必ずコーヒーを淹れていました。子供ながらに、コーヒーを淹れる準備をしていた父をよく覚えています。「飲まないか?」誘われた記憶はないんですけどね。

 

最近お友達とお店でお茶する機会が増えてコーヒーをよく飲むようになりました。特に月に何度か行う女子会は色んなカフェを回ったりしてとても楽しいです。そこでは食事やデザートなど一緒に食べるものによって飲み方を変えたりして飲んでいます。漠然と飲んでいたコーヒーも楽しみ方が少しわかってきた気がしていました。

 

コーヒーの味といえば、ハワイに行った時コナコーヒーの専門店に行ってたくさんの種類のコーヒーを飲み比べしました。その時に飲んだコーヒーは美味しかったぁ。詳しい種類は覚えていませんが・・・

 

本日は、インタビューとともに試飲もできるという事で、また美味しいコーヒーが飲めるんじゃないかと楽しみでした。コーヒーの種類とか銘柄とかよくわかんないので大丈夫だろうかと思いましたが、それはあまり気にする必要がないとのことで、単に好きかどうかの判断だけで試飲しました。

 

コーヒー初心者でも飲める味ということをイメージして、味だけでなく香りも良いものを目指しました。お友達にも「美味しいね」といってもらえるような味が見つかればとおもいます。

 

 

結果的に軽いものから濃いものまでたくさん試飲させて頂きました。いままで漠然と飲んでいたので自分の好みがどんな味かよくわからなかったのですが、最初に試したのが苦味などがほとんど感じないもので「・・うすっ!」と感じました。「もっと来て!!」って感じで・・・

 

そんな感じでじっくり味や香りを味わいながら試飲していくと、それぞれに美味しさがあり、香りがよかったり、バランスがとれていたりと、なんか今まで感じたことがないような味を感じることができました。

 

そして漠然と飲んでいたコーヒーも、気付いたらずいぶんと深煎りで苦味が強い味をおいしいと感じていました。「あれあれ、私、こんな苦いの好きだっけ?」という感じでした。

 

最終的には、「初心者でも飲めるもの」を目指したのに、ずいぶんと深煎りのコクがあるタイプのものをブラックでおいしいと感じていました。自分でもびっくりです。

 

実は苦味が強い深煎りが好み。もしかしたら初心者向きではないかもしれませんね。

 

 

さてさて、この自分好みのコーヒーにどんな名前をつけましょうか?

 

お友達も気にいってくれるかな?

 

マスターから一言:
ブラックはあまり飲まないとおっしゃっていたのでどれぐらいの濃さがいいのかと思っていましたが、意外に深煎りが好みの和泉さんでした。試飲もたくさん飲んで、たくさん感じて頂きました。 無頓着だったコーヒーの味も、これからは自分の好みとどれぐらい違うのかを感じながら楽しむことが出来そうです。ありがとうございました。

 

最新情報


 

所属事務所 オフィス斬(ZAN)
http://www.zan.co.jp/

公式プロフィール
http://www.zan.co.jp/profile/izumi.html

アメーバブログ
http://ameblo.jp/izumiyumi/

Official Instagram
 http://instagram.com/izumi_yumiko?ref=badge


Facebookコメント

 

オリジナルコーヒーを作ってみませんか?
さっそくマイコーヒーを作ってみる